トスカーナ産のワインについて

トスカーナ

イタリア中部・トスカーナ州。キアンティやブルネッロ・ディ・モンタルチーノなど有名なD.O.C.が多く存在します。最も主要なキアンティクラッシコ地区では、固有品種サンジョヴェーゼを主体とした高品質ミディアムボディがファンを魅了。また従来の枠にとらわれないワイン「スーパータスカン」が誕生したサッシカイアや、国際品種を主要とするボルゲリが世界的名声を収め、イタリアワインの最先端を走る州です。

Villa Di Capezzana Carmignano D.O.C.G.バルコ レアレ ディ カルミニアーノDOCG

バルコ レアレ ディ カルミニアーノDOCG

甘いタンニンと酸味のバランスの良さ。

ワインタイプ
赤ワイン
ペアリング
パスタ、肉料理、チーズなど幅広い料理と良く合います。
産地
イタリア トスカーナ
アルコール分
13.5%

詳細を見る

Ghiaie Della Furba IGTギャイエ デッラ フルバIGT

ギャイエ デッラ フルバIGT

しっかりしたボディで、心地よ いアロマが長く続く

ワインタイプ
赤ワイン
ペアリング
肉料理 牛肉 固いチーズ 豚肉 ブルーチーズ チーズ ハム
産地
イタリア トスカーナ
アルコール分
14%

詳細を見る

Trebbiano di Capezzana I.G.T.トレッビアーノ ディ カペッツァーナIGT

トレッビアーノ ディ カペッツァーナIGT

しっかりとした構成のある味わいで凝縮感があり、琥珀のような深みのある黄金色のワイン。

ワインタイプ
白ワイン
ペアリング
白身魚のカルパッチョ、エビのフリットなど
産地
イタリア トスカーナ
アルコール分
13%

詳細を見る

Villa Di Capezzana Carmignano D.O.C.G.ヴィッラ ディ カペッツァーナ カルミニャーノDOCG

ヴィッラ ディ カペッツァーナ カルミニャーノDOCG

程よいタンニンの中に、丸みと甘味がある。プラート県カルミニャーノの銘醸。
悠久の歴史を感じる気品あるワイン。

ワインタイプ
赤ワイン
ペアリング
赤身肉料理、チーズ全般。
シンプルにグリルした牛、羊の香草グリル、焼肉などと相性抜群です。
産地
イタリア トスカーナ
アルコール分
14%

詳細を見る

Monna Nera Toscana IGTモンナネーラ トスカーナ IGT

モンナネーラ トスカーナ IGT

フルーティーな果実味と程よいタンニンが心地よい、バランスのとれた赤ワインです。

ワインタイプ
赤ワイン
ペアリング
パスタ、リゾット、鶏肉、チーズ
産地
イタリア トスカーナ
アルコール分
12.5%

詳細を見る

Cecco Sovana Rossoチェッコ ソヴァ―ナ ロッソ

チェッコ ソヴァ―ナ ロッソ

甘いタンニンと酸味のバランスの良さ。

ワインタイプ
赤ワイン
ペアリング
肉料理 鶏肉
産地
イタリア トスカーナ
アルコール分
13.5%

詳細を見る

Secondo Meセコンドメー

セコンドメー

甘いタンニンと酸味のバランスの良さ。

ワインタイプ
赤ワイン
ペアリング
パスタ、炭火焼の肉料理、チーズなど幅広い料理と良く合います。
産地
イタリア トスカーナ
アルコール分
13.5%

詳細を見る

PAGETOP