シャトー・ムートン・ロートシルトについて

シャトー・ムートン・ロートシルトは1973年に2級から1級に昇格。
1855年の公式格付け以降、昇格を果たした唯一のシャトーです。
100年以上の歴史をもつ格付けを覆した「奇跡」とも呼べるこのワインの実力は並外れたものがあります。
昇格を果たすために畑、醸造方法、熟成方法などに度重なる改良を加えてきました。
こうしたシャトースタッフの努力によって出来上がったワインの濃厚で芳醇な味わいと香りは
世界中の多くの人々を魅了しています。
シャトー・ムートン・ロートシルトが世界中で愛され続ける理由の1つとして「アートラベル」が挙げられます。
1945年以降、毎年ラベルに著名なアーティストたちの絵を採用しています。
ピカソ、ミロ、ダリ、シャガールなど豪華なアーティストたちが描いたラベルの数々は世界中にコレクターが多くいるほどで、上質なワインをさらに華麗に彩るものとなっています。

2009 CHATEAU MOUTON ROTHSCHILD2009 シャトー・ムートン・ロートシルト

2009 シャトー・ムートン・ロートシルト

気品と濃縮感を併せ持つ果実味と、伸びが良く厚みあるタンニンが官能的なフィニッシュのフルボディ。

ワインタイプ
赤ワイン
ペアリング
仔羊のロースト ・ 仔羊の背肉のコートレット ・ 牛フィレ肉のステーキ ・ 牛ランプ肉のステーキ ・ ローストビーフ ・ 牛Tボーンステーキ ・ キノコホイル焼き ・ キノコグリル ・ キノコソテー ・ コンテ ・ ロックフォール ・ スティルトン
産地
オー・メドック ポイヤック ボルドー フランス
アルコール分
13%

詳細を見る

2015 CHATEAU MOUTON ROTHSCHILD2015 シャトー・ムートン・ロートシルト

2015 シャトー・ムートン・ロートシルト

瑞々しく肉厚で塩っぽさのあるアタック、極めて濃醇でビロード感のあるクリーミーなタンニン。優れたバランス、果実味とスパイス感、後味には素晴らしく長い余韻。

ワインタイプ
赤ワイン
ペアリング
仔羊のロースト ・ 仔羊の背肉のコートレット ・ 牛フィレ肉のステーキ ・ 牛ランプ肉のステーキ ・ ローストビーフ ・ 牛Tボーンステーキ ・ キノコホイル焼き ・ キノコグリル ・ キノコソテー ・ コンテ ・ ロックフォール ・ スティルトン
産地
ポイヤック オー・メドック ボルドー フランス
アルコール分
13.5%

詳細を見る

PAGETOP