オーパス・ワン・ワイナリーについて

980年、ボルドー1級シャトーとして知られる、シャトー・ムートン・ロートシルトの当時のオーナー「バロン・フィリップ・ド・ロートシルト」と、カリフォルニアワインの父とも呼ばれる偉大な先駆者「ロバート・モンダヴィ」による、画期的なジョイントベンチャーとしてオーパス・ワン・ワイナリーは誕生しました。

「オーパス・ワン」とは、1本のワインを交響曲に、1杯のワインをメロディーに喩え、作品番号第1番を意味する音楽用語に由来しています。

1979年と1980年ヴィンテージで、記念すべき初リリースを果たし、そこから1本の価格が50ドル以上というカテゴリーを設定したことで、アメリカ初のウルトラプレミアムワインとして知られるようになりました。

2005 OPUS ONE2005 オーパス・ワン

2005 オーパス・ワン

しっかりとした果実味がフィニッシュまで続くフルボディ。シルキーな口当たりから、しなやかな舌触りおよびフルーツと酸味のバランスが程よい。

ワインタイプ
赤ワイン
ペアリング
仔羊のロースト ・ 牛フィレ肉のステーキ ・ 牛ランプ肉のステーキ ・ 牛タン赤ワイン煮込み ・ 牛Tボーンステーキ ・ コンテ ・ マンステール ・ ブルー・デ・コース
産地
ナパ・ヴァレー カリフォルニア アメリカ
アルコール分
14%

詳細を見る

2013 OPUS ONE2013 オーパス・ワン

2013 オーパス・ワン

上質なタンニンと瑞々しい酸味が完璧なバランスを保つフルボディ。黒い果実橘の複雑な後味。

ワインタイプ
赤ワイン
ペアリング
仔羊のロースト ・ 牛フィレ肉のステーキ ・ 鹿の赤ワイン煮込み ・ 牛Tボーンステーキ ・ 牛ほほ肉の赤ワイン煮 ・ キノコソテー ・ コンテ ・ マンステール ・ ブルー・デ・コース
産地
ナパ・ヴァレー カリフォルニア アメリカ
アルコール分
14.5%

詳細を見る

2014 OPUS ONE2014 オーパス・ワン

2014 オーパス・ワン

ミディアムボディで大地とスパイスの混ざり合ったフィニッシュがざらついたタンニンに支えられている。

ワインタイプ
赤ワイン
ペアリング
仔羊のロースト ・ 牛フィレ肉のステーキフォアグラ添え ・ 牛ランプ肉のステーキ ・ ビーフシチュー ・ 牛ほほ肉の赤ワイン煮 ・ キノコソテー ・ クロタン・ド・シャビニョール ・ コンテ ・ タレッジョ
産地
ナパ・ヴァレー カリフォルニア アメリカ
アルコール分
14.5%

詳細を見る

PAGETOP